So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

被爆対策にヨウ素を摂取しよう [プレミアムゼオライト]

原発事故に備え、事前にヨウ素を服用すると、内部被曝を抑える効果が期待できるそうだ。
事前に放射性のないヨウ素を取り込むと、事故で空気中に放出される放射性ヨウ素が、排尿によって体外に放出されやすくなるのだ。


市内の一部が屋内退避エリアとなっている福島県いわき市が「万一に備え」、国の配布指示がない段階で安定ヨウ素剤の独自配布を実施している。ただし、独自の判断ではなく必ず、「医師立会いで飲むように」とのことだ。

食品でヨウ素をとるなら、副作用の心配はありません。

特に多くヨウ素を含む食品は昆布で、ワカメの4倍くらい多く含んでいます。
普段から、昆布などの海草類をよく食べるようにすると共に、原発で事故が起こったと知ったら、食べやすいトロロ昆布などを多めに食べるのが、無理のない、健康的な対策です。
関東でスーパーでもトロロ昆布の買い占めが多発したのもこのことからです。

<注文が殺到!>

緊急追加製造
決定!!

「ヨウ素含有250mg錠」製薬会社で開発されたタブレット型の錠剤です




2粒の服用ヨード(ヨウ素)
成人1日当たりの「摂取上限量」

2,200μg
摂取出来るように設計されています

※ 注意 ※
2粒以上は過剰摂取となりますのでご注意ください。


-日本人の食事摂取基準-



万一の場合に備えた
ヨード剤(ヨウ素剤)


ヨウ素は「ヨード」とも呼ばれ人体に必要なミネラルのひとつ
海藻、特に昆布に豊富に含まれています。



しかし
ヨードは体内で作ることが出来ないので食物からの摂取が必要です。

「ヨウ素含有250mg錠」
○根昆布エキス
○根昆布の粉末
○メカブフコダイン
○フーカスエキス末
○食用酵母
○ビタミンE等

簡単・安全に摂取可能です




根昆布のヨード(ヨウ素)エキス
2粒で 2,200μg 配合!

万一の場合に備えて是非御注文ください。

注文が殺到中しており

売切れ次第販売を中止

となりますのでご了承ください。

お召し上がり方 栄養機能食品として1日2粒を目安に水またはぬるま湯などでお召し上がりください。

■ご使用上の注意
本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。薬を服用している方、通院中の方は担当専門医にご相談の上ご使用ください。アレルギー等のある方は原材料表示をご参照ください。妊娠・授乳中の方は、ご使用をお控え下さい。

【GMP認定】ヨウ素250mg錠剤 効率的なヨウ素摂取を【東京ビューティラボstmx館】【GMP認定】ヨウ素250mg錠剤 効率的なヨウ素摂取を
3,129円

ヨード(ヨウ素)エキスを2粒で2,200μg 配合しました。
Ads by 電脳卸


■緊急のためにあわせてウォーターキーパーを購入しておくことをオススメします。


■ミネラルウォーターが必要でしたらドリームウォーターのウォーターサーバー!


前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。